Here's LARVA web shop : all designed by MINAMI (POIKKEUS) from OSAKA . JAPAN

JOHN WAYNE GACY(ジョン・ウェイン・ゲイシー) T-shitrs / raglan sleeve BODY

5,800円(税込6,264円)

▼JOHN WAYNE GACY(ジョン・ウェイン・ゲイシー) Tシャツ

▼オートミール.ヘザーグレーBODY/七部袖 4.3オンス

▼染み込み黒、赤インク使用
(染み込みインク使用の為インクのごわつきとかは全く無くナチュラルな仕上がりとなっています)「


サイズ(cm)
▼S :着丈/65 身幅/46 袖丈/51
▼M :着丈/68 身幅/48 袖丈/54
▼L :着丈/71 身幅/50 袖丈/56
▼XL:着丈/74 身幅/52 袖丈/59
※単位はcm
※繊維製品ですので、±1〜2cmの誤差があります。ご了承下さい。

ボディが小さめとなっておりますので1サイズ上をオススメします





フロント上部にはPOGOと言う名前でピエロに扮していた事柄からくるニックネームPOGO THE CLOWN
フロント中部にはゲイシーが刑務所で書いた数々の絵の中から7人の小人と自画像の絵を!
フロント下部にはゲイシーのプロフィールと
L.A.R.V.A.ロゴ(Lascivious Alterego Reached Venture Articulation、
…淫らなもう1人の自分は大胆な表現に行き着いた)をプリント

バックには上部にシカゴの悪夢の文字、ゲイシーが電気椅子で死刑にされる時の写真と、
下部の文字はゲイシーが死刑執行前に残した言葉KISS MY ASSがプリントされています




ジョン・ウェイン・ゲイシー (John Wayne Gacy, 1942年3月17日 - 1994年5月10日)
は、アメリカ合衆国生まれの連続殺人者。
子供たちを楽しませるため、パーティなどでピエロに扮することが多かったことから
キラー・クラウン(殺人道化・殺人ピエロ)の異名を持つ。
少年時代はボーイスカウトに入っていたこともある。
アルバイト料の支払いなどの名目で呼び寄せた少年に性的暴行を加えたうえで殺害。
その遺体を自宅地下および近くの川に遺棄した。
自身のホモセクシュアリティを隠すために殺害したとされている。
1972年から1978年のあいだ、少年を含む33名を殺害したことが明らかになっている。
資産家の名士でチャリティー活動に熱心だった彼の犯行はアメリカ社会を震撼させた。
彼の描いたピエロの絵画はマニアには大変な人気があり、展示会が開かれたり、高値で取引されている。
著名人では俳優のジョニー・デップが購入して所有している。

室内装飾や増改築などを専門とする軽建築業で身を起こすことを決意したゲイシーは貯金に励みながら事業計画を練り上げ、1971年に シカゴのノーウッド・パークの近くに家を購入。
そこを拠点に、満を持して自分の建築ビジネスを興した。
持ち前の勤勉さで会社を軌道に乗せると、高校時代か ら知っているキャロルという女性と結婚、
彼女の連れ子二人も共に暮らし地域でも尊敬される存在となっていった。
休みには道化師「ポゴ」に扮し、福祉施設を 訪れるなどして子供たちの人気者となる。
さらに地元民主党のメンバーとなり、パーティー会場で時の大統領ジミー・カーターの妻と握手している写真が残されている。
ゲイシー本人によると、彼の意識障害はある種の健忘を伴って現れるようになり、道化師ポゴを始めたのはポゴに変身しているときは安らぎを得ることができたから、という。
ゲイシーは少年たちを家に誘って強姦した後に殺害した。
被害者を誘う手口は「ポルノを観ないか」と誘って地下室に連れ込み、手錠を掛けて動きを封じ凶器で脅しながら性交し、その後首を絞めて殺害するというものであった。
死体は床下に埋葬しその上に石灰を撒く。
時には塩酸をかけることもあった。
1975年の末にキャロルと離婚。その後、ゲイシーの犠牲者は一気に増えた。

ゲイシー宅の強制捜査が行われた結果、29人は石灰で覆われた家の床下から発見された。
死体は床下できちんと整頓されたように埋められていた。
他の4人は 床下にスペースがなかったので近くのデス・プレーンズ川に捨てたことが明らかになった。
ロバート・ピーストの遺体もそこから引き揚げられた。
被害者の多く は男娼であり、数人は彼の会社でアルバイトをした10代の青年、最も若かった犠牲者は9歳で、20歳の元海兵隊員の青年が一番年齢の高い犠牲者であった。状態が悪かったために身元がわからない遺体も9体あった。

ゲイシーによれば、彼の中の4人のジャックがゲイシーの肉体をコントロールし、その間の記憶は全く無いのだという。
1人目のジャックは、酒と麻薬をやって から少年を漁りに出かけ、少年を車に連れ込んでセックスをする。そうした中で2人目のジャックが現れ、行為が終わると裸のまま車外に放り出し、そのまま逃 亡しては楽しむという。
俺は殺人課のベテラン刑事であるとゲイシーに語っていたという。
2人目のジャックが引っ掛けた少年を、自宅まで無事に届けるのがこ の3人目のジャックで、心優しい警察官であるという。
そして、3番目のジャックが少年を諭しているときに突然現れて、手の届かないところへ少年を連れ去っ ていくのが4人目のジャックである、という。

おすすめ商品